小野田森村マグネシウム株式会社 ニーズへの対応からサービスのご提供まで

ご挨拶

当社は1999年1月に森村商事株式会社と株式会社小野田商店との合弁会社として設立されました。
マグネシウム合金はその比重がアルミニウム合金の2/3と軽量であることから、強度とともに軽量化が必要とされる自動車部品や各種携帯機器(電話、PC、カメラ等)の筐体等に最適な部材であり将来の需要増加が期待される金属です。
この優れた材料を広く社会に提供すべく、当社では生産工程で発生するスクラップの再利用、各種マグネシウム合金の製造・販売、特殊合金の開発・少量生産の請負、純マグネシウムの小型塊販売など需要家の皆様のニーズに対応するばかりではなく、マグネシウム火災の消火訓練の実施、安全対策の提案などマグネシウムに関する幅広いサービスを提供しています。

代表取締役 栗原保男

小野田森村マグネシウム株式会社 マグネシウムマグネシウム

実用金属中でもっとも軽いマグネシウムの用途は、その優れた特性から様々な製品に用いられています。又、資源としてのマグネシウムは地球上に多く存在しほぼ無尽蔵といっても過言ではありません。更に当社では使用済みマグネシウムの再利用にも力を注ぎ環境保護にも力を入れています。

小野田森村マグネシウム株式会社 マグネシウム

製品情報はこちら